So-net無料ブログ作成

休日の朝 [東京]

休日の朝、

130629_07.jpg
鎧橋を渡ります。外堀に覆いかぶさる首都高速道路。水面の上に空が無い・・・

130629_09.jpg

平日の喧騒を離れた兜町は人気もなくひっそりとして


130629_10tr.jpg

いつもは忙しさを縫って走る自転車もひと休み


130629_11.jpg
通りかかった区立阪本小学校はたまたま公開日で、受付の人のお話では谷崎潤一郎が卒業した学校で、創立140年にもなるとか。

130629_13tr.jpg

ビルに埋もれた緑に向かって、颯爽と走る自転車


130629_15.jpg

写真をとりながらのんびり30分も歩くと八重洲に着きました。


コンクリートと鉄に覆われた東京から八郷に帰って田んぼに寄ると

130629_17.jpg

すくすくと育つ稲の合間に水草がびっしり。ついこの間あんなに一生懸命に取ったのにとは思うけれど、可憐な花に罪はありません。



沙羅の花 [花・樹木]

二階の窓から外に目をやると

130621_01.jpg
沙羅の花が幾つも開いていました。
繁った葉に囲まれて上向きに花をつけるので、下から見ると余り目につきません。

130621_02.jpg

不思議なことに、花弁一枚だけに薄桃色の班がついています。

つぼみはたくさんありますが一気に咲くことはなく、そこにひとつ、ここにふたつと咲いたかと思うと、すぐにポトンと落ちてしまいます。沙羅双樹の花の色・・・と平家物語で詠まれたように儚い花の命です。


慈雨 [花・樹木]

今日は雨、草木にとっては慈雨です。朝メダカに餌をやりに行くと、ホテイアオイの花が咲いていました。

130613_05tr.jpg

葵(あおい)、菫(すみれ)、紅桔梗(べにききょう)、紫陽花(あじさい)、竜胆(りんどう)、藤紫(ふじむらさき)・・・自然を愛でた和の色表現は優しく豊かです。

地産地消 [食べ物]

今日は最近八郷でオープンしたレストランで夕食をしました。

130608_02.jpg
今は丁度バラ祭りの最中で、先日立ち寄った時はランチが何と1時間半待ちで諦めましたが、今晩出かけた帰りにお店の前を通ると、ガラス戸越しに見えた明るい店内は席が空いていたので立ち寄ってみました。

130608_03tr.jpg

店内の調度品


130608_10.jpg

食材や器を見ると、


作り手の顔がすぐに思い浮かぶというのも、地産地消の楽しみです。

久しぶりの東京 [東京]

昨日は昨年末にリタイアしたイギリス人の役員さんが来日するのをきっかけに、以前居た会社の人たちと4年振りに都内で会食をしました。

130531_01.jpg

まだ5月だというのに、夏祭りの練習でしょうか。「ソイヤ、ソイヤ」と威勢の良い掛け声が裏路地に響きます。

130531_10.jpg
東京タワーを真上に見上げる食事処のメインは豆腐懐石。

130531_21.jpg

久しぶりに会う懐かしい顔ぶれに、話が弾みました。



その晩は都内で一泊して、

130601_02.jpg
今朝は国立新美術館に足を運び

130601_08.jpg

知人が出展している「新展」を観賞しました。


お昼を済ませてから、親戚の人から案内を頂いた作品展を見に銀座のギャラリーへ。

130601_18.jpg

古いこのビルの入口にあるメガネ屋さんで、可愛い看板を見つけました。


それにしても八郷に住んで未だ三年ですが、たまに東京に出ると人いきれを感じるようになった今日この頃です。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。