So-net無料ブログ作成

先達は・・・ [庭仕事]

庭の片隅に野菜屑を埋めておいたら

110829_01.jpg
あれよあれよとツルが伸びて花が咲き

110829_02.jpg
カボチャが実をつけました。

110829_03.jpg110829_04.jpg
種がこぼれたらしい紫蘇もどんどん増えて行きます。「どうするべぇか」とカミさんと話していたら、ちょうど通りがかった近所の農家のおばあちゃんが見てくれて、「かぼちゃは首根っこの所が白くなったら採り時だ、紫蘇は野菜と一緒に漬けこめばよかっぺ」と教えてくれました。

先達はあらまほしきものかな・・・

おそば [食べ物]

笠間から稲田に向かって西にしばらく行くと、田園風景に囲まれた一軒のお蕎麦屋さんがあります。

110828_01.jpg
離れで朝から挽いたそば粉がなくなったらその日の商いはおしまい

110828_02.jpg
流木を巧みに生かして植えられた鷺草など、ここに住む人の心遣いが現れる庭を楽しみながら座敷に上がると、広く放たれた縁側から、黄金色に田んぼが遠く吾国山の麓まで続きます。

110828_05.jpg
作り手の誠意が伝わるお膳は

110828_04.jpg
おそばと玄米ごはん、それにひじきと野菜の和え物を添えた簡単なも。腰のある十割そばは、のど越しにそばの香りを残して行きました。


【お店の情報】

『和味(なごみ)』 笠間市飯合702-1

http://sobaya-nagomi.net/

秋の気配 [散歩]

つい先日まであんなに暑かったのに、稲穂が垂れ始めるとともに、朝夕の空気が随分と涼しくなりました。

110827_02.jpg
散歩で見つける野の花もイワシャジンやキンミズヒキなど色とりどり

110827_01.jpg

庭の雑草を刈っていたら、どこから種が飛んできたのか、ねじり花が咲いていました。

イノシシ対策 [野良仕事]

この間までの猛暑がまるで嘘のように昨日から気温が下がって、朝晩は肌寒いくらいです。
それでも稲はここまで順調に育ち、穂がその重みで垂れ始めました。となると、そろそろイノシシ君の出番です。聞く所では既に出没した田んぼもあるそうです。

110820_02.jpg
今朝は一番で草刈りとフェンス張り

110820_03.jpg
乾電池式の簡単なヤツですが、それでも効果は十分・・・触るとバチン!!と来ますヨ。

田んぼの水引き [野良仕事]

今朝7時過ぎに田んぼへ行くと、隣で「渡舟」を育てているおやじさんたちが、石垣の陰でひと休みしていました。

   「夏は朝飯前にひと仕事しないとな。太陽が昇ると暑くてたまんないで」

皆さん5時から畦の草刈りをしていたそうです・・・平伏平伏
さて、今日は田んぼの水引き作業です。

110811_01.jpg
先日田んぼを見に行った時、稲の穂が伸びてはいるものの、穂の成長が遅いので良く見ると

110811_02.jpg
何と稲の根元の土が乾いていました。田んぼに引かれるポンプの揚水は週4日運転して3日お休み。3月の地震の時に揚水管が痛んだらしく、今年は全体の水量が少ない上に、我が家の棚田は一番高い土地にあるので思うように水量が出ず、この所の雨不足で水田の水が部分的に切れたようです。

110811_04.jpg
田んぼの脇を流れる湧水をせき止めて

110811_05.jpg

パイプをつないで


110811_06.jpg

田んぼに引き入れ、


ついでに、モグラが棚田に開けた穴からの水漏れも塞ぎました。

110811_07.jpg
しばらくすると水が畝の合間をアメーバのように広がり、乾いた土にどんどんしみ込んで行きました。これでカンカン照りが続いても大丈夫です。

草刈り作業が終わった9時過ぎには汗で下着までびしょぬれ、おやじさんたちが言うのも尤もです。

野の草 [花・樹木]

風が涼しさを運ぶ早朝の散歩道

110808_01.jpg
昨夕の名残りの待宵草を少し摘んで

110808_02.jpg
野萱草とともに食卓に置いてみました。
そこだけ幾分日差しが和らいだ気がします。

加波山神社 [散歩]

今日は真壁の製粉工場にそば粉を買いに行った帰り

110807_01.jpg
加波山神社本宮に立ち寄りました。八郷でお世話になっているおばあさんが勧めてくれたお宮さんです。

110807_02.jpg
ヤマトタケルがイザナミ、ハヤタマオ、コトサカオの神々を御祭神として祀った加波山神社は、その後山岳信仰の修験場として開かれました。

110807_04.jpg
山からの水が急流となって境内を流れ落ちる石垣水路の脇に

110807_05.jpg

高さ30cm程の慎岳不動尊がありました。

修験道の名残でしょうか。

ブラックベリー [食べ物]

昨年植えたブラックベリーが

110806_01.jpg
長く伸びた枝先のあちこちに実を付けました。赤い実がその名の通り黒光りしてくると熟した証拠。

110806_02.jpg
毎日少しずつ摘み取って冷凍し、ひととおり集まったらジャムに・・・

110806_03.jpg
熱を加えると色は再び鮮やかな深紅を取り戻し

110806_04.jpg
ぶどうのような香りと酸味の強い味は、ヨーグルトに乗せても楽しめます。

おいしいパン [食べ物]

八郷から吾国山の道祖神峠を越えて笠間に入ると

110805_01.jpg
山のふもとまで広がる田園風景の中で

110805_02.jpg
週末の二日だけ営業しているパン屋さんがあります。

110805_03.jpg
お店というよりも作業場の一角に可愛く並べられた山型パンとカンパーニュ

110805_04.jpg
全粒粉と強力粉、天然酵母だけを使ったどっしり重みのあるパンは、素朴ながらも噛みしめる程に味わいの楽しめるパンでした。

カフェ・トゥリーさん、ご紹介いただいて有難うございました。


【お店の情報】 里山ベーカリー

http://satoyama-bakery.jimdo.com/

草刈り [庭仕事]

この時期、雑草の伸びるスピードはすさまじいもので、刈って2週間もすればほぼ元通り、

110803_01.jpg

春先に切り倒したままほったらかしにしていた檜も、草に埋もれてしまいました。

110803_02.jpg
樹皮を剥ぐと中はボロボロ

110803_03.jpg
それでも少し削ると、檜特有の香りと共に綺麗な木肌が現れました。さすが「腐っても鯛」ならぬ「倒れても檜」です。

110803_04.jpg

斜面の雑草を刈り取って丸太を杭で止め、土をならして砂利を入れる・・・一日かかっても進むのは5、6mですが、少しずつ道が開けるのは気持ちの良いものです。

緑の田園風景 [田園風景]

今日はOさんの畑に遊びに行きました。

110802_01.jpg
田んぼと林を見降ろす南向きのなだらかな斜面に

110802_02.jpg
樹齢数十年の梅やイチジクの古木が、涼しい木陰を作っています。

110802_03.jpg
野菜畑の横に植えられたウコンが、丁度花を付けていました。クルクマなど、ショウガやウコンの仲間は、美しい花を咲かせます。

110802_04.jpg
デラウエアの果樹園で下草を取っていたカミさんが、

110802_06.jpg
偶然カブトムシを見つけました。昼間出てくるのは珍しいですね。

110802_10.jpg
家に帰って、分けていただいたイチジクの若木を植えました。
この時期の移植は余り良くありませんが、さて、しっかり根付いてくれるでしょうか。



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。