So-net無料ブログ作成
検索選択

田んぼの雑草取り [野良仕事]

先週関東地方は梅雨に入りました。除草剤を使わない我が家の田んぼには、この時期水草や雑草がどんどん生えて来るので、定期的な除草が欠かせません。

140605_10.jpg
ところがこれがひと苦労で、泥に足を取られながら手作業で7畝程の田んぼの草取りをすると、カミさんと二人で一週間以上かかります。おまけに稲がある程度育つまで2、3回は繰り返さないといけません。

140524_03.jpg

そこで今年は「まがもくん」の助けを借りることにしました。といっても生きている鴨ではなく、刈払機の先端に付ける優れものです。

140605_12tr.jpg

お陰で1日仕事で済むようになりました。我が家の野良仕事もプチ機械化です。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

やのか

お久しぶりです。ヒデさんの田んぼ、どんな感じになっているかなぁと思っていました。泥の中の草取りは想像するだけで重労働なのがわかります。腰痛になりそうです。でも、救世主の「まがもくん」の登場、良かったですね。ネーミングもいいです。あとは、気候が順調でありますように。
by やのか (2014-06-09 16:20) 

pito-kapi

身体がつらくなっては楽しさも減ってしまいますから、機械の力を借りるのもいいですね。それで空いた時間を有意義に使えますし^^
成長楽しみにしています♪
by pito-kapi (2014-06-09 21:59) 

ヒデさん

やのかさん

早いもので田植えからもうひと月が経ちました。田植えも雑草取りも手作業が一番確実ですが、面積が広いとやはり大変です。もうしばらくすると一旦水を切って「中干し」、後は天候次第ですが、こればかりは自然の恵みを待つばかりです。
by ヒデさん (2014-06-10 21:10) 

ヒデさん

pito-kapiさん

ありがとうございます。手作用で稲作をするのは私たちのように移住組の人たちですが、それも今は殆どいなくなりました(絶滅危惧種?)。余り大変だと、却って長続きしませんからね。楽しむ名が何よりです。
by ヒデさん (2014-06-10 21:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。